甲野善紀 甲野陽紀 驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術 「カラダの技の活かし方」 (DVDブック)

  • 山と渓谷社
4.00
  • (7)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 119
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635035262

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ★★★
    今月4冊目
    久々本屋で甲野先生見かけて購入。DVDつき。
    ちょいとした身体の使い方で爆発的に変わる。
    前買った介護の本は参考になったのでこれも治療やランニングに取り入れてみる

  • 読んだばかりで、一つ一つの動作をそれほど試したわけではありませんが、「虎拉ぎ」は確かに効果が感じられて、あれ?という感覚がありました。
    これは習得する価値がありますね!
    DVDを見て一通り習得したいと思います。

  • 甲野先生の武術のみならず立つ、座る、といった日常の生活動作まで解説されていて非常に勉強になる。
    個人的には林檎の剥き方がツボにハマった。

    活字が苦手な人にはDVDも付いているし。
    もちろん身体の動きは実際に見るのが分かりやすいので有難い。

  • 甲野さん親子が、普段の生活に使える体術?を解説してくれる。
    全然こういう世界のことを知らないので、本当だろうかと、どうしても疑ってしまう。
    図書館で借りたのでCDは付いておらず…。文章だけでは伝わってこないところもあり、不完全燃焼だった。
    善紀さん、息子の陽紀さんにすごく期待してるねんなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1949年、東京生まれ。
20代はじめに「人間にとっての自然とは何か」を探究するために武の道へ。
1978年、松聲館道場を設立。
以来、日本古来の武術を伝書と技の両面から独自に研究し、2000年頃から、その成果がスポーツや音楽、介護、ロボット工学などの分野からも関心を持たれるようになり、海外からも指導を依頼されている。
2007年から3年間、神戸女学院大学で客員教授も務めた。
2009年、独立数学者の森田真生氏と「この日の学校」を開講。
現在、夜間飛行からメールマガジン『風の先・風の跡』を発行している。
おもな著書に、『剣の精神誌』(ちくま学芸文庫)、『できない理由は、その頑張りと努力にあった』(聞き手・平尾文氏/PHP研究所)、『ヒモトレ革命』(小関勲氏共著/日貿出版社)、『古の武術に学ぶ無意識のちから』(前野隆司氏共著/ワニブックス)などがある。

「2020年 『巧拙無二 近代職人の道徳と美意識』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甲野善紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
レイチェル・L....
稲盛和夫
ウォルター・アイ...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×