新編 黒部の山人 山賊鬼サとケモノたち

制作 : 白日社編集部  鬼窪 善一郎 
  • 山と渓谷社
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635320078

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  「定本 黒部の山賊」に登場する、大町最後の猟師が語る北アルプス。

     ボッカとして山に入り、ガイド、遭難救助で山と生きてきた。
     黒部川でのイワナ釣り、そして北アルプスを知り尽くして縦横無尽に熊やカモシカを追った。

     厳冬の雪山で獣を追い、山に入る。
     山での生き死には山人としての経験からの判断がモノを言う。

     かつて、日本中にいた猟師たちの、最後の生き残りが山を語る。

  • 黒部の山賊と呼ばれた方の口頭記述。
    独特の勢いのある語り口が面白い。
    ただ、内容は少しマニアックなので、「黒部の山賊」を読まれた後、より深い興味がわいた人向け。

全2件中 1 - 2件を表示

新編 黒部の山人 山賊鬼サとケモノたちのその他の作品

ツイートする