アメリカのありふれた町で

著者 :
  • 天夢人
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 32
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635823197

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アメリカの見方が変わる素晴らしい旅行記でありミステリーでもある

  • 2022年2月読了。
    『アメリカは食べる』以来2冊目。
    アメリカを長い時間かけて旅をすることになんとなく憧れがある。ピックアップトラックに荷物なんか積んで日々の宿泊は安いモーテルを転々としたり。
    なかなかそんなことは叶わないので本書でアメリカ旅行を追体験した気になった。

    アラモ砦には志賀重昂の漢詩の石碑があるそうな。
    アラモ砦なんていうアメリカを象徴するような場所に日本人が立てた石碑あるとはつゆ知りませんでした。

    政治的には相容れない部分があるしアメリカ「政府」は気に食わないが、歴史、文化、人間は実に愛すべき何があるというのが私の拙いアメリカ観なのかと思いを新たにした。

  • 女子栄養大学図書館OPAC▼ https://opac.eiyo.ac.jp/detail?bbid=2000054740

  • 面白い。昔から西部劇は好きだったけど、ますます好きになってしまいました。アメリカに行きたい。

全5件中 1 - 5件を表示

東理夫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×