クラシック名曲「酷評」事典 上

  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 91
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784636968927

作品紹介・あらすじ

-

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『名曲悪口事典』ニコラス・スロニムスキー編 - 今井顕のオフィシャルサイト
    http://atwien.com/2008/06/21/%E3%80%8E%E5%90%8D%E6%9B%B2%E6%82%AA%E5%8F%A3%E4%BA%8B%E5%85%B8%E3%80%8F%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E7%B7%A8/

    【ヤマハ】 クラシック名曲「酷評」事典 上 - 書籍 読み物 | ヤマハの楽譜出版
    https://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01096892

  • 【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】
    https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/765862

  • 音楽だけでなく、人には好みがある。
    絵画にしても、映画にしても、小説にしても批評家なる方達が、それぞれの意見や考えを批評として出しているが、最終的にはその芸術を手にとる一般人の好みや趣向によってヒットするのだと思う。
    だから、批評家の記事や意見は参考にすることはない。
    この本は、批評家たちの「酷評」ばかりの集めたもの。
    負のオーラが強すぎて、読んでいて途中で辛くなったが、最後まで読んだ。
    中には、私が好きな作曲家、好きな曲も載っている。
    作品とは無関係な容姿をディスったり、人格否定までしている。これには苦笑。
    私は天邪鬼なのか、ここまでディスるなら逆に聞いたことのない曲は聞いていみたいとさえ思った。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1894年、サンクトペテルブルク生まれのロシア系アメリカ人。音楽学者、事典編纂者、作曲家、指揮者、ピアニストとして活躍した。『Baker's biographical dictionaryof musicians(ベイカー音楽家人名事典、未邦訳)』の編纂に携わったほか、『Music since 1900』『Music of Latin America』『Thesaurus of Scale and Melodic Patterns』など多数の著作を残す。1995年に101歳で死去。

「2021年 『クラシック名曲「酷評」事典 上巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ニコラス・スロニムスキーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンジェラ・アッ...
伊坂 幸太郎
ジョン・コナリー
ジェーン・マウン...
雨穴
辻村 深月
宇佐見りん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×