ミッフィーのぴあの絵本 はじめてのおんがくドリル

  • ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784636979817

作品紹介・あらすじ

生まれて初めてピアノに出会い、興味津々で遊び弾きをする子どもの瞳の輝きを、次第にステップアップしてゆく学習の中で保ち続け、さらに憧れの翼を広げてゆくことは、決して容易なことではありません。ピアノを始める小さなお子様が、楽しく興味いっぱいにレッスンが続けられることを願って2003年に誕生したのが「ミッフィーのぴあの絵本」全三巻です。 この「はじめてのおんがくドリル」は、メインテキスト全三巻にに出てくる音を、楽譜と鍵盤を結びつけながら覚えてゆくドリルで、次の3つの項目で構成されています。

●おぼえましょう
ト音記号やへ音記号、それぞれの楽譜に出てくる音を、鍵盤図と楽譜で確かめながら覚えてゆくコーナーです。このドリルで覚える音は、中央のドから1オクターブ上のソまでの14音(ト音記号上で表示)と、1オクターブ下のドまでの7音(へ音記号上の表示)です。

●なぞってかこう
音符を書く予備練習から始めて、「おぼえましょう」で習った記号や音を、点線をなぞって書いて覚えるコーナーです。書くことが難しい年齢のお子さまは、市販の丸形シール(直径8mm推奨)を使ってもよいでしょう。

●くいず
「おぼえおましょう」や「なぞって かこう」で学んだことをクイズで確認します。

この3つの項目を組み合わせて学ぶことで、音の名前と鍵盤での位置を同時に覚えるととともに、無理なく、楽しく学習を進めてゆくことができます。レッスンの中で、課程学習の一環として、このドリルをご活用いただき、音楽の楽しみをさらに広げていってください。

※こちらの商品はGTP01085085「ミッフィーのぴあの絵本 はじめてのおんがくドリル」と同じ内容です。

飯田真樹の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×