計量経済学 (New Liberal Arts Selection)

  • 有斐閣
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (744ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641053854

作品紹介・あらすじ

確率・統計の基礎から因果関係を識別するための応用手法,マクロ経済データの時系列分析の解説まで扱う。また分析手法の理論的説明だけでなく,その手法を用いた実証例を紹介して理解を深めることができる。演習問題やデータ提供などのウェブサポートも充実。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/518845

  • 東2法経図・6F開架:331.19A/N87k//K

  • 【書誌情報】
    『計量経済学〈New Liberal Arts Selection〉』
    英題:Econometrics: Statistical Data Analysis for Empirical Economics
    著者:
     西山慶彦 (京都大学教授)
     新谷元嗣 (東京大学教授)
     川口大司 (東京大学教授)
     奥井 亮 (ソウル大学校副教授)
    2019年07月発売
    A5判並製カバー付, 744ページ
    定価 4,320円(本体 4,000円)
    ISBN 978-4-641-05385-4

    確率・統計の基礎から,ミクロデータを用いた因果関係を識別するための手法,マクロデータを用いた時系列分析手法の解説までを一冊で行います。学術誌に掲載された臨場感のある実証例とともに,計量経済学の手法を学ぶことができます。実証例の一部や練習問題で用いるデータセット,分析コード例などウェブサポートも充実。
    http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641053854

    【目次】
     第1章 計量経済学の目的と特徴

    第Ⅰ部 基礎編:実証分析のための基礎知識
     第2章 データの整理と確率変数の基礎
     第3章 統計理論の基礎
     第4章 線形単回帰モデルの推定と検定
     第5章 重回帰モデルの推定と検定 

    第Ⅱ部 ミクロ編:ミクロデータの分析手法
     第6章 パネルデータ分析
     第7章 操作変数法
     第8章 制限従属変数モデル
     第9章 政策評価モデル 

    第Ⅲ部 マクロ編:時系列データの分析手法
     第10章 系列相関と時系列モデル
     第11章 トレンドと構造変化
     第12章 VAR モデル

    付録
     A 線形代数と漸近理論の基礎
     B 回帰分析,モーメント法,最尤法の漸近理論
     C 実証研究の手引き
     D 文献ガイド

全3件中 1 - 3件を表示

西山慶彦の作品

計量経済学 (New Liberal Arts Selection)を本棚に登録しているひと

ツイートする