労働法入門 (有斐閣新書)

  • 有斐閣
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641090897

作品紹介・あらすじ

日本の労働運動を、基礎で支え、枠づけているのは、労働三法を中心とする労働法規群です。これらは、憲法が保障する労働基本権を現状において具体化するものですが、そのしくみと理論は、現実の労働問題の複雑さを反映してなかなか理解しにくいものとされています。この本は、労働法の全体像とその中に流れる理論を、簡潔・明快に解説した初心者向きのガイドブックです。

中山和久の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×