「債権法改正」の文脈

著者 :
  • 有斐閣
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (783ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784641138391

作品紹介・あらすじ

平成29年民法改正の重要論点について,従来の学説・判例法の展開に留意しつつ,審議過程での議論を詳細に跡付ける。かくして得られた新規定の立体的な理解は,今後の解釈論の重要な出発点となろう。法学教室での連載に加筆するとともに債権譲渡の章を書き下ろした。

著者プロフィール

東京大学大学院法学政治学研究科教授

「2020年 『契約の法性決定』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森田修の作品

「債権法改正」の文脈を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×