黄金の島ジパング伝説 (歴史文化ライブラリー)

著者 :
  • 吉川弘文館
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642056267

作品紹介・あらすじ

ヨーロッパ人が夢見た、黄金にあふれる国ジパング。なぜ、日本が黄金の国だと思われたのか。金銀の産出量と輸出入量、金銀政策、各国による金銀島探索の思惑など、日本・アジア・ヨーロッパの視点から伝説の謎に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ワクワクやジパングよりも近世の金銀島の話が中心だった。まあそれはそれで。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1942年生まれ。東京教育大学文学部史学科卒。筑波大学講師、北海道教育大学教授等を経て、現在はNHK文化センター等の講師として活躍中。経済やマネーの視点から世界史を読み直す試みは評価が高い。著書多数。

「2020年 『地名で読み解く世界史の興亡』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮崎正勝の作品

黄金の島ジパング伝説 (歴史文化ライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×