古代住居のはなし (歴史文化セレクション)

著者 :
  • 吉川弘文館
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642063029

作品紹介・あらすじ

古代の人びとは、どのような家に住み、どのような生活をしていたのであろうか。全国各地の遺跡の発掘成果をもとに、住居の構造や村のしくみを解き明かす。対外交流にも注目して、日本人の住まいと暮らしの原点を探る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 蝗ウ譖ク鬢ィ縺九i蛟溘j縺セ縺励◆縲?994蟷エ縺ォ蜃コ縺滓悽縺ョ蜃コ縺礼峩縺励↑縺ョ縺ァ縲?994蟷エ縺セ縺ァ縺ョ閠?商蟄ヲ逧?↑謌先棡縺九i隕九k譌・譛ャ縺ョ蜿、莉」菴丞ア??蟋ソ縺ォ縺、縺?※縺ョ隱ュ縺ソ迚ゥ髮?噪縺ェ蜀?ョケ縺ァ縺励◆縲り?蜻ウ豺ア縺九▲縺溘?縺後?∝・郁憶譎ゆサ」縺上i縺?∪縺ァ縺ッ縲∵律譛ャ縺ョ菴丞ア??蜀?ス「縺御クサ豬√□縺」縺溘?√→縺?≧縺薙→縺ィ遨エ螻九→蟷ウ螻九→蟄」遽?縺斐→縺ォ菴上∩譖ソ縺医※縺?◆繧峨@縺??√→縺?≧縺薙→縲∝??ゥエ蠑丈ス丞ア?b縲∽クュ繧呈浤縺ァ蛹コ蛻?▲縺ヲ髫?′蟆城ォ倥¥縺ェ縺」縺ヲ縺?◆繧翫?∝コ翫↓譚ソ繧貞シオ縺」縺ヲ縺?◆繧峨@縺??√↑縺ゥ繧り?蜻ウ豺ア縺九▲縺溘〒縺吶?

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1933年、宮城県生まれ。
関西学院大学文学部史学科卒業、関西大学大学院修了。
兵庫県教育委員会、奈良県立橿原考古学研究所副所長を経て同研究所顧問、奈良県桜井市纒向学研究センター顧問、兵庫県立考古博物館名誉館長。
主な著作  『古墳文化出現期の研究』学生社、『邪馬台国の考古学』吉川弘文館、『アジア民族建築見てある記』小学館、『古墳時代を考える』雄山閣、『三角縁神獣鏡・邪馬台国・倭国』(共著)『邪馬台国の候補地 纒向遺跡』『邪馬台国とは何か』『古墳とは何か』『倭国乱とは何か』新泉社、『弥生興亡 女王・卑弥呼の登場』文英堂、『研究最前線 邪馬台国:いま、何が、どこまで言えるのか』(共著)朝日選書ほか多数。

「2019年 『邪馬台国時代の王国群と纒向王宮』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石野博信の作品

古代住居のはなし (歴史文化セレクション)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×