正倉院文書と写経所の研究

著者 :
  • 吉川弘文館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (542ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642723336

作品紹介・あらすじ

正倉院文書は、皇后宮職系統の写経機構で形成された史料群である。機構の変遷過程をはじめ、内部構造やその運営の実態を、新たな視点より多角的に検討し、併せて奈良時代の国家仏教政策における位置づけを考察する。

山下有美の作品

正倉院文書と写経所の研究を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×