事典 昭和戦後期の日本: 占領と改革

著者 :
  • 吉川弘文館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784642736589

作品紹介・あらすじ

第二次世界大戦に敗れ、日本は大きく変わっていく。進駐軍による占領のもと、未曾有の混乱の中で、政治・社会・教育等の旧組織・制度はことごとく破壊、改変されていった。現代日本への移行期の諸制度と現在に至るまでの変化を、日本本土のみではなくアメリカ占領下の沖縄にも力点をおいて記述する。

百瀬孝の作品

事典 昭和戦後期の日本: 占領と改革を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×