続・死ぬ瞬間―死、それは成長の最終段階

  • 読売新聞社
3.68
  • (6)
  • (5)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784643990256

作品紹介・あらすじ

死は人間の成長の最後のチャンスである。様々な文化、宗教、職業の観点から死を考察した迫真のレポート。フレッシュな名訳でよみがえる現代の古典。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やや専門的過ぎたけどその分深いところまで行けたような気がする。もう少しかみ砕いて読み易ければ良かった。

  • 死と成長−ありえない組み合わせ?
    いや、人はギリギリの状態で変わっていく。
    死まで時間は、濃密であり有意義だ。

    できることなら、日常の中にこのような精神状態を持てれば・…

  • 死ぬ瞬間の続編。

  •  もちろん「死ぬ瞬間」の続編。是非一読を

全6件中 1 - 6件を表示

エリザベスキューブラー・ロスの作品

ツイートする