新星十人―現代短歌ニューウェイブ

  • 立風書房
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784651600680

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 水原紫苑の抄録あり

  • 現代短歌をけん引する十人のアンソロジー。といっても、≫十人の作風はバラバラ。それがかえって現代短歌の豊穣を感じさせる。私は、洒落た穂村弘や生死を超えた不思議な歌を詠む水原紫苑が気に入った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1962年生まれ。名古屋市在住。愛知県立大学卒。90年代のはじめ、朝日新聞に掲載された歌論の反響をきっかけに、ニューウェーブと呼ばれる。第30回短歌研究新人賞受賞。名古屋市芸術奨励賞受賞。第11回中日短歌大賞受賞。歌集出版企画「歌葉」プロデュース、総合誌「短歌ヴァーサス」責任編集、等、フリーな立場を活かした活動を続けている。歌集に『青年霊歌』『甘藍派宣言』『あるまじろん』『世紀末くん!』『永遠青天症』『リリカル・アンドロイド』がある。「東桜歌会」主宰。同人誌「短歌ホリック」発行人。

「2022年 『永遠よりも少し短い日常』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荻原裕幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
穂村 弘
劉 慈欣
村上 春樹
梶井基次郎
中村明日美子
穂村 弘
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×