アニメ版 銀河鉄道の夜

  • 43人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 宮沢賢治
制作 : 原案:ますむら・ひろし  監督:杉井ギサブロー  脚本:別所実  構成・ノベライズ:谷川茂 
  • 理論社 (2011年12月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784652020340

アニメ版 銀河鉄道の夜の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読みにくいけど、面白かった

  • この人の作品は、「注文の多い料理店」、あと「やまなし」しか読んだことがない。前者はストーリーが好きだったし、後者は物語の不思議さが好きだった。
    学校の授業では「クラムボン」が何か考えようってのがあったけど、たぶん考えずに世界観だけを楽しんでも良かったのかも。
    銀河鉄道の夜は誰もが知る宮沢賢治の代表作。でも正直こんなに難解だとは思わなかった。。Wikipediaで調べて初めて知ったけど、今刊行されているのは第4稿で3稿まで物語は全く違っていた。そして元のストーリーのほうが理解しやすい物語だったみたい。
    ここまで書き換えた著者の意図も不明だし、解説を読んでも難解さが変わる訳じゃない。でも純粋に物語の美しさだけを感じる作品と考えても十分に読む価値はあるんじゃないだろうか。

全2件中 1 - 2件を表示

宮沢賢治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
宮沢 賢治
村上 春樹
村上 春樹
三浦 しをん
伊坂 幸太郎
村上 春樹
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

アニメ版 銀河鉄道の夜に関連する談話室の質問

アニメ版 銀河鉄道の夜はこんな本です

ツイートする