れおくんのへんなかお

著者 :
  • 理論社
3.64
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 52
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784652040997

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「ともだちにしか みせられないかおが あるんだよ」

    ふざけた話だなあと思ったら、真面目な話。うるっとしちゃった。子どもも真剣に読んで、拍手を自然にしていた。(5分)#絵本 #絵本が好きな人と繋がりたい #れおくんのへんなかお #長谷川集平 #理論社

  • 2021.02.17

  •  

  • れおくんのおはなしがたのしいです。

  • 2013/03/05 4-1

    2013/05/21 3-2
    2013/05/28 4-1
    2013/06/25 4-2

  • 4分くらい。

  • れおくんは、ぼくにだけ変な顔や面白い事をしてみせる。
    みんなには普通のれおくん。なんでぼくにだけ?
    だって、友達にしか見せられない顔があるから。
    ぼくもレオくんに、シェー!

    変な顔とか以外はシリアスな雰囲気。友情物語なのだ。

  • ぼくにだけ変な顔するれおくん。

    仲がいいからこそ見せられる自分ってあるよね。
    なんでもないようで、ちょっといい。
    でもこれ読み聞かせしようと思ったら、全力で変な顔の気持ちにならないといけないような・・・・


    長谷川さんの描く人物がときどきエロティックに見えるのはなんでなんかねぇ・・・・

  • 自分を信頼しているから見せてくれる「かお」。

    個人対個人の人間関係をテーマにした絵本です。

    はじめて読むタイプの絵本でした。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

作・絵

「2015年 『むねがちくちく』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長谷川集平の作品

ツイートする
×