うろおぼえ一家のおかいもの

著者 :
  • 理論社
3.98
  • (21)
  • (20)
  • (18)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 355
感想 : 24
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784652204184

作品紹介・あらすじ

お父さんにお母さん、お兄さんに弟、妹。揃いも揃って<うろおぼえ>が多いあひるの一家は、ある日、お母さんから買い物を頼まれて出かけたけれど、何から何までうろおぼえ。道中ヒントをもらいながら、はてさてどんな結末に?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 多分‥いや、絶対冷蔵庫を買うことも忘れるだろうな(笑)
    でもなんてステキな家族なんだ!

  • うろおぼえ一家は、全員うろおぼえ。
    全員の記憶があいまいなのです。
    そんなんで大丈夫?って心配でしょうか?
    いいえ。これでいいんです。
    全員うろおぼえだからこそ「もう!しっかりしてよ!」
    なんて言い出す人もいません。

    今回はおかあさんはおるすばんで、その他家族全員でお買い物。
    買ってくるのは、おかあさんに頼まれたもの。
    しかくくて…重くて…閉まるもの…
    記憶の断片を頼りにいろいろなものを手に入れます。
    いろいろなものを?
    大丈夫。
    なんとすべて正解!
    だっておかあさんもうろおぼえ。
    「これだったきがするわ!ありがとう!」
    だって。

    平和だわ。
    このくらい肩の力をぬいて生きた方が幸せな気がします。

  • このオチに、何歳くらいから気づけるのでしょうか?
    最後のオチがわかると、「おい、おーいっ!」とツッコミをいれたくなります。

    わたしはせっかちなので、実際にこの一家が目の前にいたら、むずむずイライラしてしまいそうです…。

  • 7歳6ヶ月の娘
    4歳6ヶ月の息子に読み聞かせ

    すきーーー!!!
    なにこの愛しいご家族。
    これは好きだわー私が。

    子どもたちも
    突っ込みいれながら楽しんでました

  • 家族みんながうろ覚え、本当の目的が分からない家族、なんだかとても幸せそう。まちの仲間たちも、うろおぼえな家族との会話を楽しんでいるようで面白い。何を買おうとしてるか、なかなか頭の体操にもなります。

  • 小3の息子と一緒に。二人で爆笑。

  • うろおぼえ一家のおかいものはみんな何を買いに行ったかうろおぼえ。そして、どうやらちがうものを買ってきても誰も覚えていないからこれでオッケー?

  • 子供と読み進めて、買うものを当てるのが楽しかった!とてもお気に入りの本になりました。

  • 5歳〜。
    笑ってしまう。まるで、ツッコミ不在のコントのようなので展開です。このユーモアがわかるのは小学生くらいからでしょうか。
    読後に見返し記載の地図を眺めると、これがまた楽しい。こういう楽しみ方は絵本ならではの工夫なので、大好きです。長く楽しめますよね。
    ユーモラスな世界観を読み聞かせしたい方におすすめ。

  • うろおぼえすぎて適当な感じが面白すぎます
    石もダンボールも何に使うのー
    なんていいながら読みました

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1980年佐賀県生まれ。作品に『ABCかるた ちいさいおじいさんのくらし』『どうぶつせけんばなし』『画集 小八』(以上えほんやるすばんばんするかいしゃ)『名前のないことば辞典』(遊泳舎)『おべんとういっしゅうかん』(学研プラス)『うろおぼえ一家のおかいもの』(理論社)など、絵の仕事に「ポテトむらのコロッケまつり」(文・竹下文子/教育画劇)などがある。

「2022年 『うろおぼえ一家のパーティー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

出口かずみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
大塚 健太
鈴木 のりたけ
ユージーン トリ...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンス...
鈴木 のりたけ
ヨシタケシンス...
堀川理万子
ヨシタケシンスケ
マリー・ドルレア...
中川ひろたか
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×