夜這いの性愛論

著者 :
  • 明石書店
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750306070

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まとめると、昔、おばちゃんは、少年とやりまくっていた。因習として。

    随所で柳田批判を混ぜ込みながら、口語的に綴られるその独特の書き口は、正直、読みづらく、中盤はほとんど読み飛ばした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1909-2000。民俗学者。主著に『夜這いの民俗学』『差別の民俗学』など。

「2017年 『性・差別・民俗』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤松啓介の作品

ツイートする
×