口承文芸と民間信仰 (赤松啓介民俗学選集)

著者 :
制作 : 岩田 重則 
  • 明石書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (725ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750310299

作品紹介・あらすじ

柳田民俗学の周圏論への批判に基づき,地域圏を重視した独自の周圏論を展開した赤松民俗学。信仰や儀礼の解明に目的を置くのではなく,社会経済的歴史的背景の解明を中核にすえる赤松民俗学の真髄。

著者プロフィール

1909-2000。民俗学者。主著に『夜這いの民俗学』『差別の民俗学』など。

「2017年 『性・差別・民俗』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤松啓介の作品

口承文芸と民間信仰 (赤松啓介民俗学選集)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×