フランスの移民と学校教育

著者 :
  • 明石書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750313832

作品紹介・あらすじ

外国人を受け入れながらも,国家としての統一性を保つため多文化主義とは異なる方法で異文化に対応した政策を分析し,同化であれ異文化尊重であれ,異質性に注目することに含まれる問題性を指摘し,生活者としての子どもに配慮した政策の必要性を提示。

著者プロフィール

1962年、東京都足立区生まれ。中央大学文学部教員。共生や人権をめぐる諸課題について研究。専門は、フランスにおける移民の子どもおよび障害児への教育政策。著書に『フランスの移民と学校教育』(単著、明石書店、2001年)、『教育格差』(共編著、現代書館、2006年)他。

「2018年 『「特別の教科 道徳」ってなんだ?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池田賢市の作品

フランスの移民と学校教育を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×