障害者の権利条約

著者 :
  • 明石書店
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750318844

作品紹介・あらすじ

「完全参加と平等」の理念を実現するための重要方策としての“障害者の権利条約”。3年余の議論を経て2004年1月の国連作業部会で作成された条約草案を翻訳紹介すると共に,障害当事者を中心としたNGOの意見が反映されたことの意義を詳細に分析する。

著者プロフィール

立命館大学生存学研究センター客員教授、静岡県立大学グローバル・スタディーズ研究センター客員研究員、障害・コミュニケーション研究所代表、国際育成会連盟(Inclusion International)理事、“Disability & Society”編集委員。主な業績に『障害者の権利条約と日本』(増補改訂版、共編著、生活書院、2012年)、“Creating A Society for All”(共編著、Disability Press, University of Leeds、2012年)、『障害学への招待』(共編著、明石書店、1999年)、『ナチスドイツと障害者「安楽死」計画』(ヒュー・G・ギャラファー著、翻訳、現代書館、1996年)

「2013年 『世界障害報告書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長瀬修の作品

障害者の権利条約を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×