バングラデシュを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ32)

制作 : 大橋 正明  村山 真弓 
  • 明石書店
3.38
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750330945

作品紹介・あらすじ

かつてインド亜大陸の穀倉庫と呼ばれ、進んだ産業、豊かな文化を生み出してきたバングラデシュ。初版刊行後の大きな変貌をカバーし、新しくも古い歴史から、生活に息づく文化、また貧困・低開発とその構造的要因としての政治・経済までを平易に解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カテゴリ:教員著作物
    人間関係学科:大橋正明教授の著作物

  • バングラデシュを知りたくなるための60章だと思った。

  • 独立の経緯から現在まで歩んできた過程。現在の国の状況や他国からの取り組み。そしてこれから国が歩んでいかれると思われる道筋。それらが大まかに書かれていた。また複数の著者が各自のページを担当しているため、1人のではなく、様々な方々の価値観が盛り込まれた良書。「1971年バングラデシュ独立」を念頭に置きながら、本書の最初の方にあるバングラデシュの地図と本文を照らし合わせながら見ると、とても分かりやすい。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする