バングラデシュを知るための66章【第3版】 (エリア・スタディーズ32)

制作 : 大橋 正明  村山 真弓  日下部 尚徳  安達 淳哉 
  • 明石書店
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (440ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750345710

作品紹介・あらすじ

初版刊行から14年、その間、目まぐるしく変化するグローバル社会の中、変わりゆくバングラデシュの経済発展の諸相と同時に、なお残る様々な課題と新たに生まれた問題を、編集に若い世代が加わり描き出す、新しいバングラデシュ入門書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2020年46冊目。満足度★★★☆☆

  • バングラデシュという国を広い視点で把握するのに良かった。
    2016年のテロの記憶と、世界最貧国、というイメージが強いけど、言語・地理的にインド北東部と接していることなどの影響というのを知る事ができたし、宗教に関しては、私が「親が仏教だったから私も仏教」というのと同じように「親がイスラム教だったから私もイスラム教」という人が多いのですね。

  • カテゴリ:教員著作物
    人間関係学科:大橋正明教授の著作物

  • 東2法経図・開架 302.25A/O28b//K

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

大橋 正明(聖心女子大学文学部教授、同大学グローバル共生研究所所長)

「2018年 『SDGsを学ぶ 国際開発・国際協力入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大橋正明の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×