グローバル化と言語政策――サスティナブルな共生社会・言語教育の構築に向けて

  • 明石書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750345796

作品紹介・あらすじ

人の国際移動が増加しているなかにあっても日本には持続可能な社会構築に必要な言語政策を欠いているのが現状である。本書は、国内外と移民・マイノリティ・各専門分野別の言語政策について検証し、グローバル化の進展のなかで日本が示すべき政策について示唆を与える。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 武蔵野大学図書館OPACへ ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=1000153709

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

早稲田大学大学院日本語教育研究科教授、日本言語政策学会前会長
モナシュ大学日本研究科 応用言語学博士(Ph.D)
専門:第二言語習得、言語教育政策、サスティナビリティ
主著:『ことば漬けのススメ』(明治書院、2010年)(第二回国際理解促進優良図書優秀賞)

「2019年 『持続可能な大学の留学生政策』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮崎里司の作品

グローバル化と言語政策――サスティナブルな共生社会・言語教育の構築に向けてを本棚に登録しているひと

ツイートする