対人マナーを身につけるためのワークブック――学校では教えてくれない 困っている子どもを支える認知ソーシャルトレーニング (自分でできるコグトレ5)

制作 : 宮口 幸治 
  • 明石書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750350554

作品紹介・あらすじ

小学生の姉弟の毎日に起こる出来事を通して、困ったことや不安なことを「解決する力」を身につけるワークブックシリーズ。第5巻では、あいさつや言葉づかい、友達づきあいや学校生活のマナーを学びます。

著者プロフィール

◎立命館大学産業社会学部・大学院人間科学研究科教授。京都大学工学部を卒業し、建設コンサルタント会社に勤務後、神戸大学医学部を卒業。児童精神科医として精神科病院や医療少年院、女子少年院に勤務し、2016年より現職。
◎医学博士、子どものこころ専門医、日本精神神経学会専門医、臨床心理士、公認心理師。児童精神科医として、困っている子どもたちの支援を教育・医療・心理・福祉の観点で行う「日本COG-TR 学会」を主宰し、全国で教員向け等に研修を行っている。
◎著書に『ケ-キの切れない非行少年たち』『どうしても頑張れない人たち』(以上、新潮新書)、『1日5分!教室で使えるコグトレ』『1日5分で認知機能を鍛える! 大人の漢字コグトレ』(以上、東洋館出版社)、『コグトレ みる・きく・想像するための認知機能強化トレーニング』(三輪書店)、『医者が考案したコグトレ・パズル』(小社刊)など多数。

「2021年 『医者が考案した 記憶力をぐんぐん鍛えるパズル コグトレ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮口幸治の作品

対人マナーを身につけるためのワークブック――学校では教えてくれない 困っている子どもを支える認知ソーシャルトレーニング (自分でできるコグトレ5)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×