介護職の専門性と質の向上は確保されるか――実践現場での人材育成の仕組みづくりに関する研究

著者 :
  • 明石書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750350806

作品紹介・あらすじ

日本の実践現場における介護職の専門性の向上に向けて、体系化された介護職の人材育成の仕組みづくりに資する基礎的資料を提示するとともに、人材確保の観点から介護職の職場定着における今後の方向性について提言する。

著者プロフィール

東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科(介護福祉士コース)助教(実習担当)。社会福祉士・介護福祉士・博士(社会福祉学)
2011年 聖カタリナ大学社会福祉学部卒業
2013年 大分大学大学院福祉社会科学研究科福祉社会科学専攻修士課程修了
2020年 同志社大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士後期課程修了
この間、2011年より社会福祉法人龍和会 特別養護老人ホーム寿志の里で介護職員(パートタイム)として勤務。2013年より社会福祉法人こころの家族 ケアハウス故郷の家・京都で生活相談員として勤務。2014年より同施設で介護職員(パートタイム)として勤務。
[専門]
介護職の専門性、介護専門職の人材育成、介護領域の日韓比較(介護福祉士、療養保護士)
[主な業績]
「韓国の療養保護士の養成及び研修に関する研究──日本の介護福祉士との比較を中心に」『福祉社会科学』(4)1-14,2014年12月
「ケアワーカーの専門職化に関する研究──日本の養成制度からの示唆」『介護福祉学』24(1)1-8,2017年10月
「療養現場での療養保護士の専門性に関する研究」『長期療養研究』6(1)49-78,2018年03月(記述言語:韓国語)
「介護職の専門性の構成要素に関する研究──これまでの研究動向の考察から」『評論・社会科学』(125)37-53,2018年5月
「療養保護士の専門職の発展可能性に関する研究」『長期療養研究』7(1)33-52,2019年4月(記述言語:韓国語)
「Policy Responses to Population Aging: Experiences of International Organizations and Selected Countries」代表者:Joo, Bohye(分担執筆)『韓国保健社会研究院(KIHASA)』2019年12月(記述言語:韓国語)など

「2020年 『介護職の専門性と質の向上は確保されるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

介護職の専門性と質の向上は確保されるか――実践現場での人材育成の仕組みづくりに関する研究を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×