世界を動かす変革の力——ブラック・ライブズ・マター共同代表からのメッセージ

  • 明石書店
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 55
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750351155

作品紹介・あらすじ

全米そして全世界を動かすブラック・ライブズ・マター運動共同創始者による初の著書。自らの生い立ちから発し、従来の黒人解放運動とは異なる、新たな時代の幅広い協働が必要という社会運動論を語りおこす。世界的に社会の分断が深まる中、必読の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 女の本屋 > わたしのイチオシ > おすすめの2冊『世界を動かす変革の力~ブラック・ライブズ・マター』『99%のためのフェミニズム宣言』   新しいリベラルの風◆竹信三重子 | ウィメンズアクションネットワーク Women's Action Network
    https://wan.or.jp/article/show/9329

    世界を動かす変革の力 - 株式会社 明石書店
    https://www.akashi.co.jp/book/b555586.html

  • 朝日新聞2021227掲載
    日経新聞2021724掲載

  • SNS の時代でもやはり大事なのは直接人と繋がること。社会運動にはオーガナイザーが必要。そのためのハウツーもある。それを身につけるためのワークショップを日本ではもっとやる必要があると思った。社会運動が社会を変える可能性が大きくなっている。政治を政治家だけに任せていてはいけない。市民が参加する仕組みや、やり方をもっと知りたいと思った。

  • 東2法経図・6F開架:316.8A/G24s//K

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

#BlackLivesMatterから生まれたブラック・ライブズ・マター運動とブラック・ライブズ・マター・グローバル・ネットワークの共同代表。ブラック・ライブズ・マター・グローバル・ネットワークは、国家による黒人への暴力や抑圧を撲滅するための国際的な組織化プロジェクトで、2020年現在、4カ国に40の支部をもつ。
黒人コミュニティは他の人種コミュニティと同様、生活のあらゆる面で影響力をもつべきだと考え、政治の場で黒人が力を発揮できるように、ブラック・フューチャーズ・ラボ(BFL)を設立。2018年、BFLは黒人コミュニティに対して、奴隷解放(南北戦争終結)以来150年以上の歴史で最大規模と言える黒人生活実態調査を実施した。
革新的な戦略を編み出すオーガナイザーであり、チーズバーガー愛好家でもあるガーザは、アメリカ国内で働く何百万もの家事労働者を代弁する全米家事労働者同盟の戦略担当・共闘部長も務めている。女性運動の新たな拠点であるスーパーマジョリティ(Supermajority)の共同創始者でもある。女性誌『マリ・クレール(Marie Claire)』で女性の変革力についてのエッセイを連載中。
パートナーと、カリフォルニア州オークランドに在住。

「2021年 『世界を動かす変革の力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

世界を動かす変革の力——ブラック・ライブズ・マター共同代表からのメッセージを本棚に登録しているひと

ツイートする
×