職場・学校で活かす現場グラフィー——ダイバーシティ時代の可能性をひらくために

  • 明石書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750351445

作品紹介・あらすじ

職場や学校で「多様な地域住民」との間に生じる課題解決に、他者理解と自己省察を行うための技法であるエスノグラフィーはどのように活用できるのか。対象に接近し、できることに向き合い、実行してみた、人類学者たちの様々な事例をダイバーシティ包摂への警鐘とあわせて詳解する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

関西大学客員教授,京都大学名誉教授。専門は,文化人類学。主著に『草の根グローバリゼーション―世界遺産棚田村の文化実践と生活戦略』(京都大学学術出版会,2013年)。

「2022年 『レジリエンス人類史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清水展の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×