毎日5分!親子スキンタッチ健康法―赤ちゃんから10歳までの対処法

著者 :
  • 亜紀書房
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (110ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784750506142

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東洋医学では、精神や感情を脳ではなく、内臓の健康状態が左右すると考えるそうです。

    そして本書では、子どものタイプを以下の四つに分け、それぞれに効果的なマッサージ法を教えてくれます。

    ・イライラちゃん(寝つきが悪い、怒りっぽい、など)

    ・ゴロゴロちゃん(アトピー、食が細い、など)

    ・グズグズちゃん(ぜん息、風邪をよくひく、など)

    ・ヨワヨワちゃん(おねしょ、むくみ、など)


    本書で紹介されているマッサージに必要なものは、スプーン、歯ブラシ、ドライヤー。
    これが鍼灸の代わりを果たすという。


    子どもに多い症例と、効果的なマッサージ法が35紹介されています。


    我が家の場合…

    【寝つきが悪い】
    ・左右の耳の後ろから肩にかけてスプーンでさする。
    ・左右のこめかみから耳の周りを歯ブラシでトントンたたく。
    ・足首からふくらはぎをドライヤーで温める。

    【怒りっぽい】
    ・背骨の両側を肩から腰にかけてスプーンでさする。
    ・左右のこめかみから耳の周りを歯ブラシでトントンたたく。
    ・ひざ外側から外くるぶしをスプーンでなでる。


    【風邪の治りかけ】
    ・背骨の両側を肩から腰にかけてスプーンでさする。
    ・左右の肋骨の下側にそって、スプーンでなでる。
    ・ドライヤーで温めながら、おへそを中心に、時計回りになでさする。


    【咳】
    ・ドライヤーで温めながら、おへそを中心に、時計回りになでさする。
    ・背骨の両側を肩から腰にかけてスプーンでさする。
    ・左右鎖骨の下側にそって、内側から外側にスプーンでなでる。

    全国にスキンタッチ協会があるらしいので、講習に申し込んで見ました!


    昨晩、息子にマッサージをしてあげたら、
    「ママにもモニモニにしてあげる〜」と言いながら、かわいいおててでクリームを塗ってくれました♡

    子どもはすぐおっきくなるので、
    この幸せな瞬間を大切にしていきたいです。

全1件中 1 - 1件を表示

大上勝行の作品

ツイートする