衣服の歴史図鑑 (「知」のビジュアル百科)

  • 49人登録
  • 3.85評価
    • (4)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • あすなろ書房 (2005年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751523148

衣服の歴史図鑑 (「知」のビジュアル百科)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 資料番号:010864080
    請求記号:383.1ロ

  • 百聞は一見に如かず第三弾。各時代の衣服の資料として載せられた写真がどれも素敵で、本当に服というのは心躍るものだ。

    印象に残った箇所
    ・16世紀にスペインで生まれたピーズコッド・ベリー(タブレットの腹部に詰め物をして太鼓腹にみせたもの・男性用)
    ・16・17世紀の男性用長手袋は刺繍だらけ
    ・喪に服す時用に骸骨デザインの指輪やペンダントがあった(近親者は黒い服とこのアクセサリーをつける)
    ・19世紀までドレスにはポケットがなく、紐に縫い付けたポケットをスカートの下に巻いて結び、スカートのスリットから手を入れた(ペチコート→ポケット→スカートということか?)
    ・太陽や月・星の形などのつけぼくろ
    ・レースのアンダースリーブは汚れやすい手首まわりが洗濯できるというところで便利
    ・オペラハット(折りたたみ式のシルクハット)、

  • あんまり種類が豊富とは言えませんが、実物ないし再現された衣服がカラー写真で載っているのが良いところです。

全5件中 1 - 5件を表示

衣服の歴史図鑑 (「知」のビジュアル百科)はこんな本です

ツイートする