どうぶつがすき

制作 : Patrick McDonnell  なかがわ ちひろ 
  • あすなろ書房
3.82
  • (6)
  • (21)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 160
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751525463

作品紹介・あらすじ

みんながびっくりするようなことを夢みて、それを実現させてしまった女の子ジェーンのお話。動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代を描いた伝記絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

    この絵本は、点図が豊富に挿入されています。
    家族の人や先生と一緒にお楽しみください。

  • こどもの時の夢、大切ね‼️

  • 自然と動物を心から愛し、夢を諦めなかった 素敵、、

  • 小さなころから動物や自然が好きだったジェーン。たくさんの動物となかよくなって、動物を助けたいという夢を抱きます。さてその夢はかなうのでしょうか。小さいときの好奇心を持ち続ける大切さを教えてくれます。(約5分)

  • チンパンジーのぬいぐるみをプレゼントされた女の子が大人になり、動物と関わるように。

  • なかなか良い。
    最後の著者後書きと、グドール氏本人の言葉まで、ゆっくり読んで9分くらい。
    しかし、グドール氏のことを全く知らない人(子供)に果たしてどこまで理解できるだろう???
    読み聞かせをするなら、氏のことを取り上げた他の本や動物図鑑などをディスプレイして読むなど、工夫が必要だと思った。
    最後の氏本人の言葉は、若干説教臭くて、読み聞かせには蛇足に感じた。

  • 夢をもつ大切さ、自然を大切にする気持ちの重要さを改めて感じました。

  • 夢は叶うもの!という希望に満ちた絵本。ジェーン博士の実話をもとにかわいい絵とリアルなスケッチでとても工夫された絵本。

  • 小さいころから生き物が好きで、生態をいろいろ観察し、大人になって本当にアフリカへ行ってチンパンジーの生態を研究するようになった女の子の実話を元にした絵本。

    ニワトリを驚かさないようにわらに入ったという発想は子供なのにすごい。

    絵がかわいいし、本文の背景にある動物の写実的な絵もデザイン的にいい。

  • 小さい頃抱いた夢を見事に実現した動物行動学者ジェーン・グドール博士のお話。
    絵もとってもかわいらしくてステキ。

全18件中 1 - 10件を表示

パトリック・マクドネルの作品

ツイートする