テーブルマナーの絵本

著者 :
  • あすなろ書房
4.09
  • (30)
  • (40)
  • (15)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 582
感想 : 40
  • Amazon.co.jp ・本 (59ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751525487

作品紹介・あらすじ

知っておきたい和・洋・中のテーブル作法を、イラストをふんだんに盛り込んでわかりやすく紹介する、小学生のためのテーブルマナー本。尾頭つきの魚の食べ方/お箸の正しい持ち方/ほか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • チビちゃんたちにもう少しテーブルマナーを教えたくて手にとる。
    けど、とにかく絵も字もごちゃごちゃしているのでチビちゃんたちにはまだ難しかった。
    学生のころにマナーの授業でやったようなことが出ていて懐かしくも、あのころのテスト(ひとりづつ先生の前でやらされる)の緊張感がよみがえってきてヒヤーという気持ちになる。

    もう少ししたらもう一度チャレンジしたい。
    やはりチビちゃんたちにはこういうことをキチンと知っておいてほしいから。
    そうしてマナーを身に着けるためにもお外でちゃんと食事もしてみましょう!

  • 和食のマナー、洋食のマナー、外食のマナーが動物のイラスト付きで詳しく紹介されています。

    和食では、お箸や器の置き場所、お箸の正しい持ち方(私は正しい持ち方はできるものの上手に使えずつい自分流に・・・)、尾頭つきの焼き魚の食べ方など。

    洋食では、ナイフとフォークの使い方、スープで気をつけること、パスタのじょうずな食べ方など。

    外食では、ファストフード店、ファミリーレストラン、回転寿司店など色々なお店で気をつけることなど。

    お箸で食べる日本、中国、韓国のマナーの違い、洋食のマナーでイギリス式とフランス式で違いがあるなど興味深いものも多かったです。

    >みんなで楽しく、おいしく食事をするにはどうしたらよいか、この絵本をきっかけに、考えていただけたらうれしいです。

    最後のこの文章にとても共感しました。
    小学生のためのテーブルマナー本ということで、楽しみながら堅苦しくなく学べるのがいいなと思いました。

  • 図書館本。食事の時、何度注意しても左手をお皿に添えない長女。直せるかな。

  • 大人も勉強になります!

  • 高野紀子さんの丁寧で繊細な絵と色遣いが特に良い一冊。
    今どきの親子は行儀がなってないのでこれくらい読んだらと思う。

  • 箸使いや食事のマナーがきれいな、いい女になりたいとまずはここから勉強。絵本と侮るなかれ!かなり詳しく、しかもイラスト付きだから分かりやすく書かれています。好きな人たちとは気持ちよく楽しく食事したいのでがんばります!

  • 絵がきれいで、食べ物がとってもおいしそう。
    テーブルマナーだけでなく、季節の楽しみ方も描いてあって、一年を通して楽しめる絵本です。
    レストランに家族でいって覚えたことを実践してみるのも楽しいと思います。

  • 給食のときに、ひじをついて食べることがあるクセをなおせる本です。ぜひよんでみてください。

  • 子供にもわかりやすいマナーの入門書。あまりに動物たちが可愛すぎるので、小学校ぐらいになってきた男の子には・・・

  • 可愛らしいイラストでわかりやすくテーブルマナーが学べるので、とても良いです。子どもと一緒に楽しく読むことができました。

全40件中 1 - 10件を表示

高野紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
ヨシタケシンスケ
朝井リョウ
池井戸 潤
ヴィクトール・E...
ダニエル カーク
マイケル モーパ...
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×