文様えほん

著者 :
  • あすなろ書房
4.29
  • (14)
  • (9)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 162
感想 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (47ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751528280

作品紹介・あらすじ

古今東西、290種の文様がこの1冊に!よく見かける着物の柄から、家紋や世界の文様まで、わかりやすく紹介。植物文様/動物文様/自然文様/季節の文様/ほか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文様えほん [著]谷山彩子 | レビュー | Book Bang -ブックバン-
    https://www.bookbang.jp/review/article/541468

    文様えほん :谷山彩子 - 日教販 児童書ドットコム
    https://jidosho.nikkyohan.com/search/info.php?isbn=9784751528280

    おしえて! 絵本作家さん 谷山 彩子 さん (朝日学生新聞社)
    https://news.line.me/issue/oa-asahikids/0f5ab03cb5bf

    絵と仕事 | 谷山彩子 Taniyama Ayako
    https://www.taniyama3.com/

    あすなろ書房【文様えほん】
    http://asunaroshobo.co.jp/home/search/info.php?isbn=9784751528280

  • 洗練されてなんて美しいのでしょう
    やはり日本の文様に心惹かれます
    難しい説明はなくとてもいいな
    目にしていても知らなかったことがいっぱいです

    ≪ そこそこに 気付けばあるね 文様が ≫

  • 文様の連続性、シンメトリーな美しさが好きなので読んだ。
    文様の意味や由来がカラフルな絵で短く書いてあるので読みやすい。

  • 図書館

  • 子供向けの絵本ですが、文様のイラストが多くてとても楽しく読めます。世界中の文様の歴史や類似点、どこでどのように使われているか、など、大人が読んでも勉強になります。

  • 日本の文様、世界の文様。いろいろな意味がある。

  • 家紋が中心か?思っていたのとはちょっと違った。
    それでも、ほんとうに、様々なものから文様は生み出されている。ものの単純化から生み出されるデザイン。全くよく出来ている。不思議で楽しい世界。

  • おばあちゃんのおうちの壺の模様に孫が気がついたところから始まり、子どもと一緒に見ていく体で世界の文様、日本の文様が色々と紹介されている。
    絵本だから、学問的にはきっとざっくりした紹介なんだろうけど、盛りだくさんでひとつひとつ見ていくのが楽しい。最後の方で町の中にある様々な形が紹介されていて、何気なく見ている風景の中にも文様が多数あることに気づかされる。
    欲をいうならもう少し大きい判型なら見易かった気もするけど、このサイズの絵本だから手に取り易いのかも。

  • いろんな文様が並んでいる表紙が楽しい。

  • 日本由来の文様を、おばあちゃんのお家に遊びに来たこどもの目線でストーリー形式で図解されていく読み物図解。大人でも知らない文様の数々。みたことはあっても、その図が植物を、モチーフにしていたり、成長を祈願している意味があったりと好奇心を、くすぐられ面白い。親子で長く楽しめます。

全15件中 1 - 10件を表示

谷山彩子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
ヨシタケシンスケ
デヴィッド・カリ
マーガレット・ワ...
ヨシタケシンスケ
tupera t...
髙野 紀子
ヨシタケシンス...
エラ・フランシス...
辻村 深月
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンス...
荒井真紀
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×