とのさまぶたまん

著者 :
  • あすなろ書房
3.78
  • (3)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784751529621

作品紹介・あらすじ

とのさまは食いしん坊。
毎日のおやつが待ち遠しくてなりません。
「そうじゃ、外国のお客様からもらうようなものが食べたい。あれ、あれじゃ! 」
と駄々をこねる、困ったとのさまに……。
『とのさま1ねんせい』『とのさまサンタ』に続く、シリーズ第3弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2020年度 3年生 寄贈本
    みんなはどんなおやつが好きですか?
    チョコレート?  ポテトチップス?
    この絵本のとのさまはとても食いしん坊。
    毎日色々なおやつを食べすぎて
    あきてしまいました。
    そしてとうとう「◯◯が食べたいのじゃ!」
    とわがままを言い出しました。
    とのさまが食べたい◯◯ってどんなおやつかなぁ〜

  • 長野ヒデ子先生から、新日本海新聞のインタビュー記事が届きました!(^^)
    (新聞記事はオフィシャルサイトでご覧くださいm(__)m)

    2020/12/17 更新

  • ぜひ豚まんを用意して、食べる前に読み聞かせしたい絵本。まさかの4歳息子「ぶたまんってなに?」の疑問から始まる。食べたことなかったかな、肉まんだよ、同じだよと聞くと「にくまんはわかるー」とのこと。
    途中、和菓子も洋菓子もいろんなお菓子の名前が出てくるので、お菓子が食べたくなります。

  • ・楽しい
    ・おやつ大好きにぴったり

  • とのさまがぶたまんおばけに食べられたとき、「じいが相手じゃ」っていうのがおもしろかったです。

  • これは絶対美味しいやつ!
    豚まん、食べたくなった(笑)

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1941年、愛媛県生まれ。絵本作家として、絵本創作に紙芝居、イラストレーションやエッセイ、翻訳も手掛ける。主な作品に「とうさんかあさん」(石風社/絵本日本賞文部大臣賞受賞)「おかあさんがおかあさんになった日」(童心社/サンケイ児童出版文化賞受賞)、「せとうちたいこさん・デパートいきタイ」(童心社/日本絵本賞受賞)、紙芝居に「ねこのたいそう」(童心社)などがある。

「2021年 『えんそくねこねこ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長野ヒデ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中川ひろたか
モーリス・センダ...
鈴木 のりたけ
トミー=アンゲラ...
ヨシタケ シンス...
かがくい ひろし
tupera t...
ヨシタケ シンス...
佐々木 マキ
馬場 のぼる
エリック=カール
ヨシタケシンス...
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×