ゆうれいなっとう

著者 :
  • アリス館
3.60
  • (6)
  • (8)
  • (15)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 107
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752005551

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 4歳

  • こわい。ストーリーだけ読むとおもしろおかしい話が、絵によって背筋にひやっとする絵本になっている。

  • 2013.08.11読了

  • 3年生11月に。姿を変える大豆にあわせて学級文庫に。納豆

  • 納豆からおばけが出てくる。
    食べると、「うらめしや〜」が上手に言えるようになる。

    …って、なんでやねん!(笑)
    非常にユニークで面白い絵本でした。息子は大好きみたいです。

  • 978-4-7520-0555-1 32p  2011・7・30 初版

  • 2015年読了

  • 次女へ読み聞かせると「う~ら~め~し~や~」のところで耳をふさがれる。
    ママ迫真の演技、かなり怖いらしいw

  • 2年2組 2013/6/25

  • 斬新なアイディア
    こんな話が好き

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

出版社勤務の後、フリーで編集をしながら小沢正氏に師事。絵本に『いかりのギョーザ』(絵・大島妙子 佼成出版社)『ソフトクリームのソフトさん』(絵・大島妙子 小学館)『じごくのラーメンや』(絵・西村繁男 教育画劇)『おもちのおふろ』(絵・植垣歩子 学研)『パンツいっちょうめ』(絵・やぎたみこ 金の星社)『なっとうかあちゃん』(絵・マスリラ)『おこめようちえん』(絵・陣崎草子)『だんしゃく王とメークイン女王』(絵・北村裕花 以上、講談社)などがある。

「2020年 『食べるのだいすき よみきかせ絵本 きんぴらきょうだい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苅田澄子の作品

ツイートする