アイ・アイ・アイスクリーム・ショー!

  • アリス館
3.20
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752008415

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • かわいらしい絵本だなぁ。「みんなのうた」に出てきそう♪

  • 出てくる出てくる、豊富な種類のアイスの仲間たち。ソフトクリームもいいな。フロートもいいな。これは一つに決められないw
    ことば遊びのアイデアもユニークで、“アイスキャンディーズ”とか両方を上手く繋げてる。
    登場時のパフェ王子のデザインがパフェにしてはパフェっぽくないなと疑問だったが、ラストの完成形にそういうことか~と納得。
    ショーが終わって3歳0ヶ月の息子が選んだアイスは初回→アイス大福、二回目以降はパフェだった。息子のアイス道はスタートしたばかり、ゆっくり歩んで(味わって)いけばいいよw

  • これからの季節に。ちょっとかわいすぎる感じもするけど。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

はやしきりん。山口県生まれ。詩人、絵本作家、作詞家。「夕焼け」で詩と思想新人賞受賞。詩集に『植星鉢(ぷらねたぷらんた)』(土曜美術社)、絵本に『どんなふうに みえるの?』(鈴木出版)『せかいいちのいちご』(小さい書房)『ダジャレーヌちゃん世界のたび』(303 BOOKS)など多数ある。『ひだまり』(光村教育図書)で産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞。

「2020年 『みどりのほし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

林木林の作品

ツイートする
×