すこしずるいパズル

著者 :
  • アリス館
4.00
  • (13)
  • (15)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 209
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784752009566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ムズイ

  • 2021 たつなみ ゲームクリエーター&プログラマー

    難しい 頭が固いからなのか

  • そう言う手を使うってのは、一度だけだぞと言いたくなる問題も並ぶと、またー。と言いたくなることも多い。基本的にはじっくりとヒント無しで取り組みたい一冊。かわいいイラストで暗示している回答にたどり着く過程が楽しい一冊でした。

  • む、難しい。

  • 普通のパズルとは違った頭の使い方ができるし普通に問題もおもしろいし結構いいと思う!

  • 小3の子供と一緒にチャレンジ
    大人も頭の体操になります。

  • 半分くらいわかったかな

  • 問題文のみでわかるもの、ヒントを見てわかるものは良いのですが、2〜3問それでもわからないと言うか納得できない?ものがありました。

  • 作者のTwitterを拝見して読んでみましたが、作問パターンが極端に少なく最初のブロックが解ければ同じ発想転換で全て解けます。そういう意味で中盤以降面白みがなくなってしまい、ただでさえ問題数もそう多くないのでかなり物足りない印象が強く残りました。

  • テレビで紹介されていて気になって購入しました。パズル本は生徒に大人気。このパズル本当に「すこしずるい」です。みんなで広げて考えても、1人でじっくり解いても楽しめます。

    [NDC] 798
    [情報入手先]
    [テーマ] 令和3年度第2回備中地区司書部会/フリーテーマ

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ゲームクリエイター&プログラマー。代表作は『ゼリーのパズル』『ハナノパズル』シリーズ。著作に『すこしずるいパズル』『すこしずるいパズル2』(ともにアリス館)がある。


「2022年 『ちいかわパズル なんかずるいけどスッキリするやつ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たつなみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
ヨシタケシンスケ
チャーリー・マッ...
ヨシタケシンス...
アンデシュ・ハン...
カズオ・イシグロ
雨穴
東野 圭吾
伊坂 幸太郎
砥上 裕將
有川 ひろ
凪良 ゆう
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×