映像という神秘と快楽―“世界”と触れ合うためのレッスン

著者 :
  • 以文社
3.56
  • (3)
  • (3)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784753102143

作品紹介・あらすじ

本書はあえて時代に背を向けて、徹底的に自分の映像体験へと内的に遡行することにした。いったいなぜ私は映画オタクなのか。なぜ私は繰り返し繰り返し映画を見つづけてきたのか。そして写真はいかなる魅力でもって私を魅惑しつづけてきたのか。そのような映像経験に関する内的な問いを突き詰めて考えることが、本書の試みである。
(「あとがき」より)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784753102143

  • 映像の持つ根源的な魅力に迫った啓発的な本

全2件中 1 - 2件を表示

長谷正人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 隆
國分 功一郎
ウィリアム シェ...
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする