個人事業者の税務調査対応ケーススタディ

著者 :
  • 大蔵財務協会
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784754727086

作品紹介・あらすじ

個人事業者に対する税務調査対応に特化し、多くの税務調査を経験してきた著者が、実際の調査事例に基づいたさまざまな業種や状況に応じたケーススタディにより、個人事業者の税務調査対応のポイントをわかりやすく解説!


個人事業者に対して行われる税務調査について、

CHAPTER1 税務調査を受ける理由
CHAPTER2 税務調査の手続き ~事前通知~
CHAPTER3 重加算税となるケース、ならないケース ~仮装隠蔽や恣意性が疑われた場合~
CHAPTER4 帳簿の作成や原始資料の備えがないケース ~現金売上がある場合・反面調査が行われる場合~
CHAPTER5 計上した経費が認められるケース、認められないケース ~生活費との整合性が疑われる場合~
CHAPTER6 消費税免税点との兼ね合いで調査を受けるケース ~仕入税額控除が認められない場合~
CHAPTER7 ネットを利用したビジネスへの当局の対応
CHAPTER8 調査に対応する当事者及び当局の特殊な状況

に区分して論点を整理し、納税者としての「調査対応のポイント」、「税理士としての対応のポイント」をわかりやすく解説します。

内田敦の作品

個人事業者の税務調査対応ケーススタディを本棚に登録しているひと

ツイートする
×