Javaを独習する前に読む本

著者 :
  • アスキー
2.83
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756142528

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私が読んだのは1990年代出版の物。そのため本の中での最新のPCがWindowsのXPだったり、おすすめ図書がすべて1990年代のものだったりして古さを感じた。
    ただJava・プログラミングを学びたいと思った一番初めに読むには最適。最後の方のハードウェアについての説明なんかは難しくてよく分からなかったが、だいたいのことはつかめたので、次読むJavaの本も臆せず読む気力が生れた。

  • プログラムを勉強する前の心得が書かれている。

    言語の入門書を読む前に、ちょっと時間があるのならば読んでみるととっつきやすくなるかも。

    エッセイ風で、筆者の文調も口語的でおもしろい。先輩に教わってる感じ。

    「わかんなかったら、詳しくはこの本見ておいて」的に、別本の紹介もされています。ちょっと昔の情報だけれども。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

青木峰郎(あおき みねろう)ふつうの体育会系プログラマー。現職のクックパッドでは全社のデータ分析基盤を担当。著書に『10年戦えるデータ分析入門』(SBクリエイティブ)『Rubyソースコード完全解説』(インプレス)などがある。

「2017年 『ふつうのLinuxプログラミング 第2版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青木峰郎の作品

Javaを独習する前に読む本を本棚に登録しているひと

ツイートする