夜空と月の物語

  • パイインターナショナル
3.87
  • (13)
  • (21)
  • (9)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 379
レビュー : 27
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756245427

作品紹介・あらすじ

夜空と月にまつわる、28の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 写真集とかムック本とかは登録しないことにしていたのだけど、勢いで登録してしまったので簡単にレビューもしておく。

    子どもの頃から宵っ張りでお月さまと星が大好きな私には、とても魅力的な一冊。
    月にまつわる世界各国の神話・民話は知らないものが多く楽しめた。そういや神話・民話って、日本以外ではローマ・ギリシアくらいしか読んでいない。
    多少加工が過ぎるが写真も美しく、同じシリーズの星バージョンも続けて読みたいと思う。
    夜空ではないけれど、巻末の既刊紹介にあった「世界 伝説と不思議の物語」も気になる!

  • お気に入りさんの感想から読んでみました!私は子供の頃から月や星が大好きなのでこの作品たまりませんでした〜☆表紙も綺麗ですし中も素晴らしい写真ばかりで本を開いた瞬間、うわ〜!綺麗〜♪って図書館で一人で何度も言っちゃうくらいでした(笑)とってもロマンチックで美しい写真集♡各国のお月様にまつわるお話も載ってます!元々ギリシャの街並み好きだからか最初の方のギリシャの写真とても好みです♡海外が多いですが日本の写真もありました!本当に素敵過ぎて感動★いつの時代も、遠くに住んでいる人も同じ月を見れるなんて素敵ですよね♡

  • 延々と目覚めているワケにはいかない生物は、
    陽が落ちる<夜>を選んで
    眠りにつく者が多い。

    と、すると
    闇を従えなければ
    姿を現せない<月>が夜空で一体、
    何をやらかしているのか…

    太陽の様に恵みを与えるでもなく、
    充分な光を降り注ぐワケでも無い。

    彼をぼんやりと見上げながら
    綴られた小さな物語は、
    がちゃがちゃしたおもちゃ箱みたいでなかなか面白かった。

    世界中で撮られた月の風景写真はおそろしく綺麗。

  • 【図書館】お月様も好き♪こういう写真集見ると心が洗われます。

  • カテゴリ:図書館企画展示
    2017年度第1回図書館企画展示
    「大学生に読んでほしい本」 第1弾!

    本学教員から本学学生の皆さんに「ぜひ学生時代に読んでほしい!」という図書の推薦に係る展示です。

    杉原真晃准教授(教育学科)からのおすすめ図書を展示しています。
        
    展示中の図書は借りることができますので、どうぞお早めにご来館ください。

    開催期間:2017年4月17日(月) ~ 2017年6月9日(金)
    開催場所:図書館第1ゲート入口すぐ、雑誌閲覧室前の展示スペース

    昨夜はどんな月でしたか? 満月? 新月? 三日月?
    世界中には月にまつわる数々の物語が存在します。それは、月が私たちの内部に存在し、私たちの「生きる」ことと共鳴しているからなのでしょうか。この本では、美しい「月のある風景」と世界各国に伝わる「月の物語」と出会うことができます。この本を覗けば、「生きる」ことをあらためてとらえ直し、旅に出かけたくなるかもしれません。

  • 写真

  • きれい

  • 【allobu新春福袋】月は神話や言い伝えでは悪者にもなるし、善人にもなる。

  • 美しい月の写真集。散りばめられた月の物語。
    見上げれば大抵そこに居て、夜を青白く照らしてくれる身近な存在。海の向こうの国の人々もきっとそう思っていて、だから昔から伝わるお話があって、月に纏わるたくさんの言葉が生まれている。それがなんだかとても素敵なことに思えた。

  • 夜空も月も好きでして。
    これを手に取るのは、必然。

    物語よりも、写真に引き込まれるのは
    わたしにしてはめずらしい。

    夜はおともだちなので、
    いつまでも眺めていたいと思える一冊。

全27件中 1 - 10件を表示

ピーピーエス通信社の作品

夜空と月の物語を本棚に登録しているひと

ツイートする