世界の美しい図書館

  • パイインターナショナル
3.81
  • (21)
  • (26)
  • (26)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 521
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756245830

作品紹介・あらすじ

紀元前の遺跡から最新鋭の名建築まで知の遺産100館を巡る旅。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この写真集を見ている私の背後で
    何者かの気配がした。

    ソワソワ。
    カタカタ。

    (あ、もしかしてここへ行きたいの?)

    今、振り返ったら
    後ろにある本棚の中の本達に皆羽が生えて
    この
    『美しすぎる図書館』目指して一せいに飛んでいってしまいそう!

    • 円軌道の外さん

      MOTOさん、こんばんは!
      いつも沢山のお気に入りポチと
      ほっこりするコメントありがとうございます!

      わぁー、MOTOさんの感...

      MOTOさん、こんばんは!
      いつも沢山のお気に入りポチと
      ほっこりするコメントありがとうございます!

      わぁー、MOTOさんの感性やっぱ好きやわ~(笑)
      どれもコンパクトでいて
      しかも胸に残るレビューなのがホンマスゴいし!

      僕もこんな綺麗な図書館なら
      今すぐ飛んで行きたいです!(笑)(*^o^*)
      しかしなんで本がズラリと並んでる空間って
      あんなに居心地いいんやろ。
      居心地良すぎて小学校のころ、
      上手く隠れて図書館で一夜を明かしたことがあります(笑)(^^;)
      (昔はセコムなんてなかったから見つからなかったけど、勿論翌朝こっぴどく叱られました…)

      時代はどんどん変わっていくものだし進化することを否定したくないけど、
      やっぱ自分は本は紙じゃなきゃ嫌だし、
      重くてもかさばってもあの形だからこそのいいところが一杯ありますよね。
      本や紙の書籍と共にあった記憶や思い出も
      今の自分を作る大事な核になってるし。
      宝くじ当たったら世界の美しい図書館巡りをしてみたいなぁ~♪

      あと僕の本棚の『Salyu 10th Anniversary concert “ariga10"(初回限定盤) [DVD]』にもコメントの返事書いてるので、
      また暇つぶしがてらにでも覗いてみてくださいね。

      ではでは~♪


      2015/05/12
    • MOTOさん
      円軌道の外さんへ

      こんにちわっ♪
      あ~…
      円軌道の外さんってば困った人だ。
      図書館の書棚の間に隠れて一晩過ごした、
      なんて美勇...
      円軌道の外さんへ

      こんにちわっ♪
      あ~…
      円軌道の外さんってば困った人だ。
      図書館の書棚の間に隠れて一晩過ごした、
      なんて美勇伝聞かされちゃったら、もう~

      私とうぶんの間、何も考えられないですよ。
      頭の中の私が羨ましがっちゃって、
      もうその光景から出てきやしません。(^^;

      見つけた大人も、叱りはしたけど
      心の中じゃ(この子、やるなぁ!)
      と、さぞや感心していた事でしょうね。
      そして、いるはずのない月明りの空間に、やんちゃな子供を見つけた本達もきっと嬉しかったに違いありませんっ♪

      素敵なエピソードをお聞かせ頂いてありがとうっ~~

      2015/05/15
  • 確かに美しかったが、本自体が小さかったのとそれぞれの図書館の写真をもっと載せて欲しかった。
    図書館の歴史を辿ってみると、文明のあるところに文字があり、それを納める器を人類は欲してきたことが分かる。それは古代から変わらない、知に対する人類の根源的な欲求であろう。それが建物の形をなさず、コンピュータの中だけに存在することになったとしても、図書館は人々とともに、あり続ける。

  • 20151213読了。
    綺麗な図書館、奇抜な図書館がオールカラーの写真で紹介されている本。最後の、「図書館の歴史を辿ってみると、文明のあるところに文字があり、それを納める器を人類が欲してきた事がわかる。それは古代から変わらぬ、知に対する根元的な欲求であろう。」という文章にグッときた。人々が学ぶことを辞めない限り、図書館はあり続ける。本だって無くならない。そういう希望を持たせてくれる一文だった。

  • 美しくて、優雅で、荘厳で、モダンで、前衛的で、有機的で、SF。元お城や元教会という図書館のアーティスティックなこと!
    外観が本の背表紙になってるカンザス図書館に行きたい~写メ撮りたい。

  • フレスコ画や宮殿後などお城のような美しい素晴らしい図書館
    現代的な図書館など
    美しい建物、装飾
    実際に観ることができたら感嘆の声をあげることでしょう.+*:゚+。.☆

    印象に残った図書館
    修道院の図書館 フレスコ画
    大学の図書館
    採光
    中国懐柔区長城の池のほとりの籬(まがき)に囲まれた籬苑書屋(りえんしょおく)

    ミーハー情報(笑)
    ハリーポッターシリーズに登場したオックスフォード大学ボドリアン図書館
    ドラマ花のち晴れ~花男 Next Season~の桃乃園学院のロケ地成蹊大学図書館
    (ちなみに英徳学園は成蹊大学)
    も載っていた

    国際子ども図書館
    http://www.kodomo.go.jp

  • 生まれ変わったらこういう図書館に所蔵されるような本になりたい。修道院併設の重厚かつ荘厳な図書館、現代建築家の設計によるモダンで機能的な図書館、近隣住民の憩いの場となるような親しみやすい図書館、コミュニティの再生や復活の一助となる図書館。それぞれに魅力的で個性があり、どの美術館にいても飽きることがなさそうです。
    あくまで図書館の写真集なので当然かもしれませんが、できれば全美術館の本の並びが見たかったのと、解説文の訂正が結構な数に上るのが残念な点。けれど図書館からその国の特色を感じられるような選択と、巻末の図書館の歴史がなかなか興味深く、写真の集合だけではない楽しみもあります。飾って良し、読んで良し。

  • 小さくて可愛らしいミニビブから、収蔵アイテム世界一を誇るアメリカ議会図書館まで、ありとあらゆる美しい図書館の写真が載っている。
    修道院図書館は豪華絢爛、本棚も背丈の倍はありそう。高いところの本をどうやって手に取るのかが気になった。
    ピエールヴィーヴライブラリーの近未来的な構造には驚く。
    どれも綺麗だけど、一番いいと思ったのが、ザンクト・ガレン修道院図書館。一度行ってみたい。
    図書館はこれからも残っていってほしい。

  • 57ページ 公園のミニ図書館 が今一番のお気に入り

  • 修道院図書館の豪華絢爛なこと。きっと寄付を募った、、、に違いない!と下衆な想像をしてしまうぐらいの凄さです。正直、大きすぎてどこからどう周ればいいの?と途方に暮れそうな、そんな図書館がほとんど(^_^;)なんだか落ち着かないかもしれないわ。ところで、旅行に行けば美術館だ博物館だ世界遺産は観光に含まれがちだけど、図書館ってほとんどないよね。

  • 建物を見てみたいもの、中に入ってみたいもの、どちらもたくさんあった
    近くにも、こんな図書館が欲しい

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1980年、アフロフォトエージェンシーとして設立。自社での撮影業務及び、国内外の写真家約2000名の作品を取り扱う。1998年には、日本オリンピック委員会オフィシャルフォトエージェンシーに認定。2006年にアフロに社名変更。風景をはじめ、人物・スポーツ・食・動物・イラスト・ファインアートなどの広告向け写真から、出版・報道写真まで、幅広い写真コンテンツを取り扱い、広告・出版・テレビ業界へ日々写真を提供し続けている。

「2016年 『絶対に行きたい! 世界遺産120』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アフロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
又吉 直樹
西 加奈子
有効な右矢印 無効な右矢印

世界の美しい図書館を本棚に登録しているひと

ツイートする