サルでもわかる!デザインの本

著者 :
  • パイインターナショナル
3.63
  • (2)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 75
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756246110

作品紹介・あらすじ

チラシ・名刺・年賀状・ショップカード…最低限のレイアウトのルールから色や文字の使い方まで!おサルといっしょにたのしく学べる。お手軽入門書!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  レイアウト・文字・色の入門編としてわかりやすかった。

     図書館で借りて読んだ。
     絵だけでもシンプルでわかりやすかった。絵本やマンガのような本。
     5年以上の前の本なので、もっと今はデザインとか変化しているかもしれない。

  • 読みやすく分かりやすかった、デザインの基礎を知るには凄くいいです。

  • チラシデザインについて知識を入れたくて手にとった本。
    初心者が最初に読むのに最適。
    順を追って書かれているし、情報の網羅性も高く具体例を使っての解説が分かりやすい。この本のデザインがまさに秀逸でした。

  • 仕事でスライドベースの読み物作ることが増えてきたので読んでみた。

    作るのは文章量や図の多いスライドなので、
    たぶんこの本でメインで想定されている作成物とは、少しズレているかなと思う。

    だけど、基本は同じだと思うし、適度な薄さでとっつきやすい。
    軽く眺めて基本的なこと学ぶ・思い出すのにちょうどよい感じだった。

  • 2017/7/5読了

    デザインの基礎の基礎がわかる本。
    色、書体、大きさなど
    配置の仕方や作り方など
    お手軽の入門書。
    とてもわかりやすかったです

  • 確かにかなりわかりやすい。
    取っつきやすいから人にも薦められる。

  • お手軽にさっと目を通しながらデザインの基本となるポイントが理解できた。まずはデザインに興味を持つレベルで読むと良さそう。ただ、物足りなさは否めないので次のステップの教材に手を出したいところ。

  • よかった、だいたい知ってる。

  • デザイナーでなくても、企画書や報告書を作成する機会はたくさんある。

    そんなときに、どうやって自分の伝えたいことを伝えるか。

    フォント選びから色による強弱、レイアウトなど基本的なことが学べます。

    デスクに一冊置いておきたい!

全9件中 1 - 9件を表示

矢野りんの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×