美しい世界のチーズの教科書

  • パイインターナショナル
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 94
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756251725

作品紹介・あらすじ

イラストだからわかりやすい! 世界中の代表的なチーズ約400種類の生産地や原料、味わいの特徴を紹介

カマンベールが白いのはなぜ? チーズ特有の匂いはどこからくるの? ブルゴーニュワインにぴったりなチーズは? などチーズにまつわる様々な知識をイラストで楽しく紹介。フランスのチーズを中心に、世界の代表的な400種類以上のチーズの特徴が分かります。初心者はもちろん、チーズ愛好家にも新鮮な情報が満載です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 桃山学院大学附属図書館蔵書検索OPACへ↓
    https://indus.andrew.ac.jp/opac/book/642979

  • イラストでわかりやすく、世界中の代表的なチーズ約400種類の生産地や原料、味わいの特徴を紹介する一冊。
    カマンベールが白いのはなぜ?チーズ特有の匂いはどこからくるの??ブルゴーニュワインにぴったりなチーズは?などチーズにまつわる様々な知識を、イラストで楽しく紹介。初心者はもちろん、チーズ愛好家にも新鮮な情報が満載です。

  • 女子栄養大学図書館OPAC▼ https://opac.eiyo.ac.jp/detail?bbid=2000053953

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ジャーナリストからチーズ製造・販売業者へ転身。美食の世界に魅了され、2011年に北フランスのリール旧市街地で双子の兄弟とともに、チーズショップ兼チーズバーの「フレール・ドゥラシック(Frères Delassic)」を開業。新しいチーズの魅力を探求、発信している。

「2021年 『美しい世界のチーズの教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×