天の岩戸アマテラス 日本の神話

著者 :
  • パイインターナショナル
3.63
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756254894

作品紹介・あらすじ

シリーズ第2弾! 飯野和好が迫力たっぷりに描く神話絵本

太陽の神アマテラスは、荒くれ者の弟スサノオの乱暴な振る舞いに呆れて、天の岩戸に閉じ込もってしまいます。世界が暗闇に包まれ困った神々は、アマテラスを岩戸から引き出そうと、ある作戦を立てます。魅力溢れる神々の姿を、飯野和好がダイナミックに描く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • スサノオの出立から、天岩戸まで。

    ・アマテラスが隠れて、世界が闇に沈んだ場面が好きだ。
    ・カバー裏は追放されたスサノオ?
    ・終わりが少しでもあっけなかった。絵本だとページ数などで、制限があるか。

  • ちょっと分かりづらい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1947年、埼玉県秩父郡長瀞町の山間にあった荒川沿いの3軒の集落に生まれ、少年時代を過ごす。セツ・モードセミナーでイラストレーションを学ぶ。「小さなスズナ姫シリーズ」により第11回赤い鳥さし絵賞、『ねぎぼうずのあさたろう その1』により第49回小学館児童出版文化賞、『みずくみに』により第20回日本絵本賞を受賞。作品に「くろずみ小太郎旅日記」シリーズ、『わんぱくえほん』『ハのハの小天狗』『桃子』『ふようどのふよこちゃん』『おならうた』『火 あやかし』などがある。

「2022年 『ぼくとお山と羊のセーター』 で使われていた紹介文から引用しています。」

飯野和好の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×