インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

制作 : 鈴木 隆宏  飛鳥幸子 
  • 明日香出版社
2.83
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756916563

作品紹介・あらすじ

2億人を超える人口を誇り、若い力が国をけん引するインドネシア。
空前の企業進出ブームにある中で、ビジネスの現状、政治経済情報、進出の手引き等々を、マンガとわかりやすい解説でコンパクトにお伝えします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ザカートが大事らしい

  • インドネシアの広さ、平均年齢の若さに驚いた。
    可能性を秘めている国だと思った。
    親日国であるのも有り難い。
    観光ガイドには載ってない歴史や経済がまとめられていて読みやすかった。
    行ったことないけれどジャカルタは発展している大都会だろうなぁ。早く行ってみたい。

  • インドネシアのイロハをマンガも交えながら整理。よく纏まっている。

  • 資料ID:21401199
    請求記号:332.24||i
    配架場所:普通図書室

  • タイトルだけでは、ビジネスで進出するときに必要な視点から書かれた本であることがイメージできていなかったが、結果的に参考になった。
    会社の法的制度、税制に関する用語は、巻末にまとめてでももう少し詳しい解説があっても良いと思った(3時間で読めなくなるかもしれないが)。

全5件中 1 - 5件を表示

河江健史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイル ドーテン
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする