相続のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

  • 明日香出版社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756919120

作品紹介・あらすじ

ひととおり知っておきたい相続・贈与の知識を、税理士、弁護士、不動産鑑定士の三人の専門家がやさしく解説した本。難しい法律や税制度の話も、各項目にマンガが入っており、わかりやすい作りとなっています。入門の話からはじまり、親や家族が亡くなって焦る前に知っておきたい「生前対策」、もめないための「遺言書」、「親や家族が亡くなった後の対策の立て方」や、「還付」の知識も入れる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3時間と書かれているが、相続税に関してはそう簡単に読みこなせる内容ではなかった。
    ちょっと説明がわかりにくい感はあります。
    左に漫画、右に説明となっており、読みやすくはなっています。
    しかし漫画のように楽しく読めるというものではありませんでした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

不動産鑑定士・相続診断士 株式会社 西原不動産鑑定 代表取締役。明治大学卒業後、レコード会社のディレクターを夢見るも、バブル崩壊の就職戦線で叶わず、ピアノの営業マンになる。25歳で地元のJAへ転職。遊休地保有の地主様への土地の有効活用の仕事をきっかけに、一生の仕事にすることを決意。不動産鑑定士試験合格後、埼玉の節税案件ナンバーワン不動産鑑定事務所で4年間修行。
2001年、小泉政権不良債権回収の嵐が吹く中独立。徹底的な現場主義の能力が認められ、現在は“日本で最もテレビメディアに取り上げられる鑑定事務所"を経営。TVには同業の妻とともに多数出演中。

「2017年 『相続のことがマンガで3時間でわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西原崇の作品

相続のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする