「すぐやる人」の読書術 (ASUKA BUSINESS)

著者 :
  • 明日香出版社
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 186
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756920102

作品紹介・あらすじ

行動力のある人は、読書には「行動を加速させる装置」があることに気づいている。すぐに行動に移せる人はどう読書を役立てているのか。「動く」「シェアする」「集める」の3つのやり方を丁寧に紹介し、すぐやる人になるための読書術を、ノートとの連携を紹介しながら教え説く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読書するということにも、お金や時間の観点から浪費・消費・投資の3つを意識して実行することの大切さを学んだ。自分ももっと学んだことをアウトプットしていかなければ!

  • 読書をする際、一冊の本を読みきろうと意識するのではなく、自分にとって意味のある言葉、文章、情報を見つけようと考えながら読むことが重要だと感じた。結局のところ、自分が興味のない内容を読んだところで、頭には残らない。あとはいかにアウトプットを実行するか。身近なところに、良い聞き役の人がいれば一番なのかなと思う。

    「アウトプットすることで、読書は投資になりえる」
    「ひとつの項目に著者が伝えたいことは大抵ひとつである」
    「既知の情報は飛ばして、初めて出会う内容を熟読する」

  • ◎アップデートする、やれない人はリアクション
    ◎読書で価値観を変えて行動する
    アウトプットに結びつけるために本を能動的に読む 自分の本を育てる
    ◎インプットとアウトプットの間にタイムラグを作らない
    データのストックをつくる ★Evernoteでやる
    DCPAでモチベーションをつくる
    ◉すぐやる公式 意志力✖︎感情✖︎環境
    ワンデイワンアクション ★スマホをベットに持ち込まない

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1984年、京都生まれ。同志社大学卒業。ケンブリッジ大学大学院修士課程修了。ジーエルアカデミア(IELTS,TOEIC, TOEFL, ビジネス英語のコース)で学生、社会人に教えている。英検協会さんと提携して大学(同志社大、関西学院大、岡山大、広島大、高知大など)で英語の講座を担当。

「2018年 『IELTS英単語・熟語5000完全攻略 〈MP3CD-ROM付き〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塚本亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吉井 雅之
佐々木 圭一
西野 亮廣
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする