決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本 (アスカビジネス)

著者 :
  • 明日香出版社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784756920270

作品紹介・あらすじ

「ランチェスター戦略」とは、必勝の販売戦略として、100年以上の歴史がある古典的な「弱者が勝つため」の競争戦略論です。
もともとは第一次大戦時に編み出され、第二次大戦時には日本に対して米軍が採用した軍事理論で、「連続的に、長期的に勝ち続けるための方法」が書かれています。
戦後はこれを名だたる企業が採用し、競争戦略論として定着しています。

本書は、ランチェスター戦略を日本で体系化した田岡信夫氏の意思を継ぎ、現在ランチェスター協会 名誉会長である著者が、その理論をわかりやすくまとめた一冊です。
全項目2ページ構成で、左ページはマンガとポイントで理解を助けてくれます。

この理論は、企業経営はもちろん、営業・販売戦略や、個人のビジネスにおいても活用できます。とりわけ「弱者」であり、競争劣位にある方には、非常に参考になるでしょう。

競争相手に埋もれて潰されない存在となるにはどうしたらいいのか。
いかにして、尖った「キラリと光る」会社や人材になるか。

そんな問題意識を持った方には、きっと多くの学びが得られることでしょう。


◎こんな疑問を解決!
・戦略と戦術の違いって?
・差別化と一点集中の突破法とは?
・新規開拓の成功法則がある?
・ランチェスター的「時間管理の方法」とは?
・WEBの世界で戦い抜くには?

◎目次
第1章 ランチェスターの法則とは何か
第2章 弱者でも勝てる戦略
第3章 ランチェスター戦略で占拠率を高める
第4章 戦略的な市場参入とは
第5章 情報戦で勝つための戦略
第6章 ビジネスで勝つための地域戦略
第7章 地域特性の例
第8章 差を付けるための時間管理
第9章 新規開拓の攻略法
第10章 営業マンのやる気を高める
第11章 インターネット時代のランチェスター戦略

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マーケティング向けの本だが、経営資源のリバランスなどは考え方の参考になる。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ランチェスター協会名誉会長。株式会社ランチェスターシステムズ代表取締役。
大阪府生まれ。大谷学園卒業後、日本女子大学文学部通信教育科に学ぶ。昭和59年ランチェスターシステムズの創始者である夫の田岡信夫の死去にともない、経営コンサルティング会社を解散。61年周囲の勧めにより会社を再興。平成7年ランチェスター協会を設立。名誉会長として現在に至る。

「2019年 『決定版 ランチェスター戦略がマンガで3時間でマスターできる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田岡佳子の作品

ツイートする