のらネコ、町をゆく (NTT出版ライブラリーレゾナント054)

著者 :
  • エヌティティ出版
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757142152

作品紹介・あらすじ

かわいいけれど、困った存在!?生まれて間もなくひとり立ち。雨の日、風の日、炎天下、飄々とたくましく生きるのらネコの素顔に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 猫も犬も人間も動物 がうまく共生できるといいな。

  • 日暮里などののらネコについて書いている。
    避妊などのための、江ノ島ネコ募金など、
    野良猫対応は、場所場所でいろいろだ。

    アメリカでの、行方不明のネコの「探して」という張り紙の紹介がある。

    野良猫対応についての結論はない。
    現状把握のための本だ。

  • 日本には野良猫が多すぎる。捨てるな。逞しくネコは生きている。ストリートキャットは日本に754万匹もいるのだ。(よくそんな数を調べたものだ)
    ネコと人間の歴史は深いのだから、人間と仲良くするべき。
    ネコが夜中に集会しているらしいが見たことはない。

全3件中 1 - 3件を表示

野澤延行の作品

ツイートする